栄養素

髪を育てるために必要な栄養素は?

男性であれば特に気になってしまう部分、それは頭だと思います。
男性は女性に比べて髪の毛の量が少ないですし、年齢を経るにつれ、髪の毛の数が減少してしまい頭がはげてしまう傾向にありますから、大体の男性が髪の毛について悩みを抱えていることでしょう。
男性は女性と比べて男性ホルモンの割合が多いために、髪の毛が抜けやすくなっているのですが、髪が減ってしまう原因が一概にホルモンバランスの影響だけであるとは言えませんし、それ以外にも髪の量が増えるか減るかを決定付けている要素はいくつもあるので、それをしっかり理解して育毛に力を注ぎましょう。

人間の毛は毎日成長を続けていますが、しっかりと成長するためには、成長するためのエネルギー、つまり栄養素が必要になってきます。
その栄養素は毎日の食事から摂取することになるのですが、どの栄養素が育毛に効果を持っているのか、ということを知っている人はあまり多くはないのではないでしょうか。
髪を育てるのに効果的な栄養素を知り、またそれをしっかり摂取することで育毛を促進することが可能になるのだということを理解しておきましょう。

まずは髪の組織を作り上げてくれている亜鉛を摂取するべきだといえるのですが、この亜鉛はまず第一に生命の維持のために消費され、その次には、男性であれば精子を作るために消費されます。
そして、その工程を経て残った亜鉛だけが髪の組織を作るための栄養素となるのです。
ですから、髪を育てようと考える場合は亜鉛の摂取量をしっかりと意識しておく必要があるといえます。

亜鉛はレバーなどの肉類から、いわしなどの魚介類、また納豆などの食品にも含まれているので、それらを有効に使った献立を考えるのがいいでしょう。
他にも、髪の細胞の細胞分裂を活発にしてくれる効果があるとして、ビタミンB群などにも注目して置いてください。
ビタミンB群は亜鉛と同様レバーにも含まれていますし、多くの魚介類にも豊富に含まれていますから、それらを有効に使用して栄養素をしっかりと摂取しましょう。

Copyright(C) 2013 髪には欠かせない栄養素 All Rights Reserved.